BM-SA  スパーアンプユニット
(無線、音楽、ケータイ、タンデム対応アンプ)

取付例
BM-SAをタンクバッグ
に掲載した例
ほとんどの平型イヤホンマイク
ジャック付き携帯電話機に対応

充電端子とイヤホンマイクが共
通(統合端子)の携帯電話機は
市販の変換アダプターをお求め
下さい
                       
特長
 
iPodやMP3/MD/ラジオ等のオーディオ機器、携帯電話、トランシーバー、タンデムができるアンプユニット
●リンク独自のオートミュート機能により、音楽を聴いていても無線や携帯電話からの音声が優先して聞こえるよう音楽が自動的に減音
   快適に通話が行えます。
●単3乾電池2本で長時間使用可能  (アルカリ電池で1日10時間の使用で約8日)
●携帯電話とタンデム会話は完全同時通話方式、φ2.5イヤホンマイクの接続できる携帯電話すべてに対応
●デジタル携帯電話特有のやまびこエコーのない自然な同時通話ができます
●無線やタンデムの会話中でも携帯電話の着信音が確認でき、通話できます
 ※携帯電話機の自動着信機能がある機種は、設定をONにするとそのまま話せます
 
BM-SW1接続時は跳ね返り側で携帯電話のリモート着信/発信操作 ・ ロック側が無線の送信操作となります
 BM-SW2接続時はプッシュボタンでリモート着信/発信ができます。また携帯通話は相手が切れば自動的に通話が終了します。
  (携帯がスイッチ付きイヤホンマイクに対応している機種に限ります)
●無線、携帯電話の会話にパッセンジャーも参加できます
  前のページに戻る
   トップページへ
    前のページに戻る
     トップページへ
  リンク株式会社  http://www.link-kk.co.jp